カテゴリー「音楽」の記事

廃盤

Amazonで時々書籍やCD等を購入していますが、¥1,500以上は確実にポチりますので基本的に送料は無料のようなものですしそこいらの店ではまず置いていないと思われる旧譜ものや超マイナーなインポートものなども検索すればたいていは瞬時に発掘できますのでえらく便利で気に入っています。

今の時代、ファイルをダウンロードで購入すれば場所も取らず、良いのかもしれませんが、私はCDディスクやジャケットの実体が無いと何となく嫌なんですね。こういうところは旧いタイプの人間なのかもしれませんが。

かねてから欲しいと思っていた廃盤CDがやっと在庫ありになっているのに気付き、やっと購入することが出来ました。紙ジャケット仕様という事でしたのでLP盤と同じ31.5cmの大きさかと思っていましたら、CD盤の大きさに縮まった可愛いやつでした。しかも帯までオリジナル仕様で中袋がレコード盤の時代を思い出させる形ですので結構凝っているなぁとおもいました。

Imgp5094

八神純子さんの素顔の私というアルバムです。もう30年も前の作品になりますが、300枚くらいあったレコード盤は10年ほど前に全て売却処分してしまいましたので全て買い直したいのですが廃盤作品も多く、妻の『保管場所が無い』という心無い一言で売却してしまったことを悔やんでいます。

久しぶりにじっくりと聴きましたが、素晴らしい歌唱力で曲も素晴らしく、最近はこういったものにはなかなかめぐり合うことがありませんので発見出来て良かったです。

中学生時代に戻ったような感じで当時のことを思い出して感傷に浸っています(笑)

| | コメント (2)