« 久しぶりの現像 | トップページ | 自作・カメラとビデオ用車載アタッチメント »

Give me enough rope!

ということで一人で出かける許可をもらいましたので、ワクワクしながら一人でチョイ乗りしてきました。

このクルマになってからというもの、常に家族総出で超安全運転に徹せねばならず、このクルマの潜在能力を引き出してあげることと、写真撮影をジャマされずに楽しむことが出来ませんでしたので機嫌を損ねぬように丁重にお願いしていました。

ところが、そんな貴重な一日にもかかわらず目覚めたときは雨が・・・

出かけるのは止めようかな、と諦めかけましたが、どうせなら雨でも絵になりそうな場所、ということで考えたらありましたよ!いい場所が。

Imgp8252

出かけたのは午後一時過ぎになってから、しかも高速も下道も相模湖まではノロノロ。山梨へ入っても交通量は多く80キロ前後でのお行儀の良い走りなのでここへ辿り着いたのは既に夕方4時過ぎだというのに三連休初日という事もありインター出る前から渋滞にはまり、ゲート出た後もその先の信号までずーっと渋滞でした。ちなみに一般世間は三連休ですが私は夜には仕事です。昼過ぎてからこんなとこまで出かけるのは自殺行為以外の何物でもありませんね。

Imgp8352

ノハラアザミやニッコウキスゲが咲き乱れています。

Imgp8356

↑ここまでPENTAX K10D, smc PENTAX FA77mm F1.8 Limited

最初から天気が悪いことが前提になっている場所といえば、やはり霧が峰でしょう。

キリも良いあん梅に出てくれています。

Imgp8415

↑PENTAX K10D, smc PENTAX DA16-45mm F4 ED AL

Imgp8286

↑PENTAX K10D, smc PENTAX DA16-45mm F4 ED AL

Imgp8333housha

PENTAX K10D, SIGMA APO 70-300mm DG MACRO F4.0-5.6 Photoshop elements 7加工

つづく。

|

« 久しぶりの現像 | トップページ | 自作・カメラとビデオ用車載アタッチメント »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

smc PENTAX FA31mm f1.8 AL Limited」カテゴリの記事

smc PENTAX DA16-45mm f4 ED AL」カテゴリの記事

SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO」カテゴリの記事

smc PENTAX FA77mm f1.8 limited」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

TT」カテゴリの記事

コメント

最初「ギブミーチョコレート?」かと思いましたが(笑)

確かにBrew kiityさんは一人で世界に入るタイプなので一人で出かけるのが向いていると思うのですが、
まあ、そうも行きませんよね。

私なんか一人で出かけるほどつまらない物は無いと思う方なのですが…

アルミが気になるので
機嫌を損ねぬように丁重にお願いするのは如何でしょうか?(爆)

投稿: 5150 | 2009年7月23日 (木) 22時56分

Van Halen さん(違うって)こんばんは。
Give me enough rope! というのはThe Clash というパンクバンドの 2nd album である Give 'em enough rope! (邦題:獣を野に放て!)というアルバムからヒントを得ています。

クルマの撮影というのは、じつは辛く厳しいものなのです。
ある場所で散々撮りまくり、出発。グワーッと加速したと思った次の瞬間、ノーズは道路脇に向けられ急停止。そこでまた撮影。何度もこういうことを繰り返します。
そんなことしていたら同乗者から非難の嵐を浴びせられます。故に一人ぼっちがいいのです。

アルミは一本壱万円だったらすぐ!
タイヤがなくなるまでは我慢かな。

投稿: Brew Kitty | 2009年7月24日 (金) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの現像 | トップページ | 自作・カメラとビデオ用車載アタッチメント »