« チョコレート・スタウト 2009 /サンクトガーレン醸造所 ① | トップページ | Sweets Beer 2009~林檎とバニラのビール~サンクトガーレン醸造所③ »

チョコレート・スタウト 2009 /サンクトガーレン醸造所 ②

1月16日より販売開始のサンクトガーレン・チョコレートスタウト。

早速味わってみました!

Imgp6268

インペリアルチョコレートスタウトです。

IBU : 47

O.G. 1.088

hops : イーストケント・ゴールディングス、カスケード、ウィラメット、ナゲット

というレシピであると書いてあります。

IBU(International Biterness Unit) とは苦味をあらわす基準となる単位で、数値が大きいほど苦くなります。この47という数値はかなり強い苦味であるといえましょう。

しかし、世の中には hop head と呼ばれる人種がいて更に強い苦味をものともせずに飲み干す人がいるのです。

O.G. 1.088 Original Gravity 、つまり初期比重です。水の比重が1.000ですからそれを超えた分は糖分の重さということになります。その糖分を酵母が食べてアルコールと炭酸ガスに分解し、ビールになります。但し、全ての糖分を分解するわけではありませんので醗酵終了後の最終比重( Final Gravity といいます)は例えば1.010とかそんなところです。その醗酵されない糖分が味わいやコクとなるのです。

ホップは種類がたくさんあり、その組み合わせや使用量、煮込み時間の違いによってそれぞれのビールの個性となりますが、おそらく企業秘密なのでしょう、このビールのように使用したホップを書いてあることは稀です。

Imgp6276

オレンジチョコレートスタウト(発泡酒)

IBU : 26

O.G. 1.072

hops : イーストケント・ゴールディングス、カスケード、ナゲット

IBUが26というのは国産ラガービールとだいたい同じくらいでしょうか。まぁ、味わいはまったく異なりますが。

日本ではフルーツや蜂蜜などを副原料に使用しますと麦芽使用比率がほぼ100%だとしても酒税法上ビールとは表示できなくなります。建前は発泡酒ですが、ちゃんとしたビールです。

オレンジをシラップ漬けにしたものにチョコをコーティングしたものとはさすがに完璧な組み合わせです!ただ、残念ながらたった一つしかありません。(この高級チョコレートはレポート用のおまけで一緒に送られてきたものです) そこで、趣向を変え、ポーランド産のセンガゼンガナ種のフリーズドライ苺を閉じ込めたという変わったチョコレートがたまたま我が家にありましたのでそれと一緒に飲んでみたところ、これもいい印象でした。

Imgp6272

香りをより感じられるようにブルゴーニュ・グラスでも試してみました。

以前別のビールで試したらホップの香りが強烈過ぎてあまり上品な飲み物とは思えませんでした。

これはチョコレートモルトの香りが良く出ていますね。ホップ香とカカオ風味がバランス良くまとまっています。クルミと混ざったクリームチーズとあわせたところ、なかなかのマリアージュです!チーズのまったりした味が加わることによってミルクを入れた珈琲のようでもありますし、クルミのナッツ香とカカオの香りが良くあっていると感じました。これはちょっとした発見だー!と自己満足に浸ってはみたものの、冷静になって考えてみると、ナッツの入ったチョコレートが美味しいのと同じことなのですね。

ビターチョコとの相性もよろしい。お互いに相手を引き立てあう印象です。しかし、それよりももっと印象的だったのはミルク・チョコレートとの組み合わせです。実は、私はミルクチョコレートというものはあまり好きではありません。甘ったるさがダメなのです。ですが、インペリアルチョコレートスタウトとあわせますと、どうでしょう、これがなかなかイケるんですね!

ミルクチョコがこんなに美味しいものだったとは、驚きました。

Imgp6267

食べ物、飲み物、それぞれがお互いを高めあい、新たな世界を創造していく・・・

たまりませんね!

近日中に、スイートバニラスタウトアップルシナモンエールも試してみようと思います。

追記 : 1月18日 スィートバニラスタウト、アップルシナモンエールのインプレッションアップしました。

|

« チョコレート・スタウト 2009 /サンクトガーレン醸造所 ① | トップページ | Sweets Beer 2009~林檎とバニラのビール~サンクトガーレン醸造所③ »

homebrewing」カテゴリの記事

smc PENTAX FA31mm f1.8 AL Limited」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チョコレート・スタウト 2009 /サンクトガーレン醸造所 ① | トップページ | Sweets Beer 2009~林檎とバニラのビール~サンクトガーレン醸造所③ »