« トロトロの次女、プラスα | トップページ | M42接写リング »

レンズ比較

デジ一を手にして半年経ちましたが、気が付いてみたら手許には6本のKマウントレンズ、M42マウントが一つ、×2テレコン、接写リング、そしてキャノン用レンズが2本という有様。EFマウントに関しては銀塩EOS用ですので現在殆ど出番はありません。我ながら結構勢いがあると思います、と言うか、バカですね。 

ボディをもう一つ欲しいなぁ、と言う考えがよぎる事もあるのですが、まだ欲しいレンズはありますのでグッとこらえます。

じつは、以前からちょっと気になっていたことがありましたので試してみました。

レンズの実写インプレッションです。

カメラと被写体の位置関係は同じです。ボケ具合が判り易いように少しずつグラスや小物の配置は前後にずらしてあります。真ん中の50mm、55mmのMFレンズふたつはISO 100、31mmと77mmについてはISO 400、AFの設定です。

まずは、F8での比較から。こうして並べてみると画角の違いが良く分かります。

FA31mm F1.8 Limited     smcP-M 50mm F1.4Imgp2432_1024_2 Imgp2418_1024Imgp2425_1024Imgp2438_1024    auto takumar 55mm F1.8    FA77mm F1.8 Limited

Auto Takumar 55mm は何だかF8 とは思えない写り方をしています。唯一残されているシャッタースピードのデータからして、実際はF4 のようですcoldsweats01

次は、F4 です。

Imgp2434_1024Imgp2420_1024 Imgp2428_1024 Imgp2440_1024

F2.8では・・・

Imgp2435_1024 Imgp2422_1024Imgp2429_1024 Imgp2441_1024

F2.0だと

Imgp2436_1024Imgp2422_1024_2Imgp2430_1024_2Imgp2442_1024 

F1.8はというと

Imgp2437_1024 Imgp2423_1024Imgp2431_1024Imgp2443_1024_2

 

ついでにF1.4の世界ではどんなことが起こっているのかと言いますと・・・ 

Imgp2424_1024 

K10D, smc PENTAX-M 50mm 1:1.4, f1.4 1/45sec. ISO 100

Imgp2443_1024_3

K10D, smc PENTAX FA77mm F1.8 Limited, f1.8 1/60sec. ISO 400 

こうして比較してみますと、M 50mm F1.4、ボケ方と言い写り具合と言い、なかなか魅力的であると思います。コストパフォーマンスはピカイチですね!

でもやはりFA77リミテッド、素晴らしい。

追記; 後になって気付いたのですが、M 50mmは f1.4 以外は全然焦点が合っていませんでしたね。お許しを!

                                                                                                                                                                               

|

« トロトロの次女、プラスα | トップページ | M42接写リング »

smc PENTAX FA31mm f1.8 AL Limited」カテゴリの記事

smc PENTAX FA77mm f1.8 limited」カテゴリの記事

smc PENTAX-M 1:1.4 50mm」カテゴリの記事

Takumar old lens」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トロトロの次女、プラスα | トップページ | M42接写リング »